Angry&Hungry

2007年 07月 06日 ( 1 )

国家の品格

もう七月も6日を過ぎてしまった
サッカーのW杯U20代表戦を見ている

サッカーなどのワールドカップは国同士の交流なのだからそこを意識したほうが良いという人がいて、たしかに各国独自の色を伺うには絶好の機会であるなーと思う

ひとつおもしろくて毎度注目しているのは、アフリカ代表チームの応援だ
アフリカ勢の応援は、アフリカ独特の楽器で調子をとりながら激しい国になると相手国を呪い殺そうと祈祷を行っているものがある
まぁそれだけではなくて選手の得点を決めた後のダンスもアフリカンなソウルを感じるし、顔のペイントや民族衣装など独特な感じがして楽しい

ところでこれってアフリカならではなのかなーと思っていたら、前試合のスコットランド戦でバグパイプでスカートをはきながら応援をしていた
なんだ
どこでもやっていいんじゃない

それならば日本だってアイデンティティを主張するために和太鼓やお囃子で応援してはどうか
もしくは野球の応援のごとくトランペットで狙い撃ちだ
応援の仕方やフーリガンまで欧米の真似をするなんて全く持ってセンスがないじゃないか

まぁ日本人が日本人らしく世界のアピールするのなら日本国家が歌われているときにそっぽ向いたりしてるほうがいいのかもしれないけど
[PR]
by U-the-zannen | 2007-07-06 00:48



ポイズン過ぎるこんな世の中をただ反抗的精神のみで斬る、平成の切り裂きジャックの独り言
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ライフログ
フォロー中のブログ
LINK☆
B面
夜猫のなんも考えない日々

blogの師匠のページ
信濃路を歩く

我が弟の日記
男魂亭日乗

WEB師匠のHP!
satoruweb.net

写真とぽえむ
終わりのない、旅をしている
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧