Angry&Hungry

日々是精進

11月21日の発売になる「ミシュラン東京2009」
その概要が、18日に発表されたというニュースが、今朝のワイドショーとかウェブニュースをにぎわせている
去年は、その選別の方法に怪しい作為があるなどという話が一部で持ち上がり、物議をかもしていたけれど、今年は、先日逮捕されてしまった小室哲哉の妻、K-coの弟がオーナーを勤めるふぐやが、星を落とさず去年に続き二つ星でノミネートされたことが話題の主軸となっているようだ
そんな感じで、お店の人以外のところでやんややんやと話題になるのが、我々日本人の民度なのかもしらんけど、受賞された職人さんがたのコメントを見るとまだまだ捨てたもんじゃない
あらたに三ツ星を獲った神楽坂にある「石かわ」の店主の喜びのコメントもいい感じだけど、その他、獲得したり落としたりした店主のコメントも「受賞もうれしいけど、毎日同じことこつこつやるだけ」、「評価されるのは、毎日お客さんからされてますから」と、いかにも職人的発言でいい感じだ。
こーゆう職人気質をそれぞれの職場で、それぞれの人間が持てると少しは良くなるんじゃないかなぁ



ミシュラン東京2009悲喜こもごも 三つ星昇格や降格組も
2008.11.18 21:00
このニュースのトピックス:食・グルメ
2009年版の「ミシュラン」東京編で、新たに三つ星を獲得した「石かわ」の店主石川秀樹さん=18日午後、東京都渋谷区2009年版の「ミシュラン」東京編で、新たに三つ星を獲得した「石かわ」の店主石川秀樹さん=18日午後、東京都渋谷区

 レストランを星で格付けして紹介する「ミシュランガイド東京2009」(21日発売)の概要が18日、日本ミシュランタイヤから発表された。最高ランクの三つ星は、昨年二つ星だった和食の「石かわ」(新宿区)が昇格を果たし、計8店から9店に増えた。

 二つ星には36店、一つ星に128店が選出された。一つ星から二つ星に昇格したのは8店。逆に二つ星からは1店がランクダウンした。ガイドは星付きレストランだけを紹介するため、星を失うと掲載されなくなる。閉店したり辞退したりした店も含め、17店がガイドから消えた。

 星の総数は227個になり、パリやニューヨークを抑えて「世界最多」を維持することになったが、個々の評価に対して、店の関係者は一喜一憂。

 三つ星に昇格した「石かわ」の石川秀樹シェフは、知らせを聞いたとき、「ああっ…という感じで、ちょっと泣けました」と感激。「おいしいものを、とスタッフ全員で話し合い、こつこつとやってきた。これからも頑張っていきたい」。

 二つ星に初登場となった和食「堀兼」(港区)の親方、堀内英弘さんは「素材に目が行きがちな印象で、日本料理の基本はダシだと思っている私とは方向が違うと感じていたが、理解してもらえたのでしょう。星の数にかかわらず、これまで来た道を進むだけ」と話した。

 フランス料理「銀座ラ・トゥール」(中央区)は一つ星を維持したものの、同じ一つ星だった姉妹店は星を失った。清水忠明総料理長は「姉妹店のほうは料理長が替わったので…」と説明。「掲載は光栄だが、来ていただくお客さまに日々評価していただくことも同じくらい大切だと思っている」と話した。

 星を失った和食店の関係者は「料理の味は変わっていないのに残念だ」。日本料理店のオーナーは「星の数は、向こうが判断すること。自分たちのペースでおいしい料理を作っていくだけ」と語った。

[PR]
by U-the-zannen | 2008-11-19 14:54
<< 年の瀬 11月です、ね >>



ポイズン過ぎるこんな世の中をただ反抗的精神のみで斬る、平成の切り裂きジャックの独り言
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ライフログ
フォロー中のブログ
LINK☆
B面
夜猫のなんも考えない日々

blogの師匠のページ
信濃路を歩く

我が弟の日記
男魂亭日乗

WEB師匠のHP!
satoruweb.net

写真とぽえむ
終わりのない、旅をしている
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧